コールセンターは夢の途中に最適だと思う話

電話をしている画像 自分語り
スポンサーリンク

平素よりお世話になっております。みつをです

2週間前に音信不通になったクライアントから「お仕事を依頼したいのですが…」といきなり連絡がきました。

嫌だよ

今回はコールセンターのお話です。

現在他のお仕事をされている方は「こんな世界もあるんだな~」と思ってください。

コールセンターで働こうと考えている方は是非参考にしていただけると嬉しいです。

コールセンターに3年勤めて思ったこと

僕は大学受験を諦め、19歳からコールセンターに勤めています

詳しいことは是非僕のプロフィールをご覧ください

当時社会経験が全くない僕は右も左もわからない状態です。

すれ違った上司へ元気に「こんにちは!」と挨拶し、

「こういう時はお疲れ様って言うんだよ」と笑いながら言われました。
もし僕が部下から「こんにちは!」なんて言われたら要注意人物候補にしますね

コールセンターのメリット

  • 基本的に高時給
  • 一部除き資格必要なし
  • 時間(シフト)に融通が利く現場が多い

※もちろん資格が必要な現場や、英語対応力が求められる現場もあります

いやぁ素晴らしいですね。僕のような何もない人間でもすぐに時給1100円とかでフルタイム出勤できるわけです。
(僕は北海道在住なのでもっと時給の高い地域もあります)

シフトに融通が利くのもいいですね。

僕の知り合いにも、

夜はクラブでDJ活動→昼13時から出勤

という方がいます。趣味と両立していて羨ましいです

コールセンターのデメリット

  • ストレスが溜まりやすい仕事かもしれない
  • 給料は上がるがすぐ打ち止めになる
  • 何もない人間が集まりやすい
  • コールセンター沼から抜け出しにくい

自分で書いていて職場に行きたくなくなりました

では一つずつ見ていきましょう

ストレスが溜まりやすい

ストレスについて「かもしれない」と書いたのは、

僕はコールセンターでしか働いたことがないからです。

もちろん仕事にストレスは付き物だと思いますが、俗に「クレーマー」と呼ばれるお客様とお話させていただく機会が多いためデメリットとしました。

ちなみに僕はあまり気にしない性分です。

ですが「殺すぞ」とか「本社に火炎瓶投げるぞ」とか言われるのはちょっと怖いですね。
電話口でそんなこと言ってくるお客様の頭が怖いです

ちなみに僕に一番“効く”言葉は

「お前大学出てんのか?」

です。お前デリケートな部分なんだから言葉に気をつけろよ

最長で4時間ほど難癖をつけてくるお客様の対応をしたことがありますが、後半ほとんど話聞いてないです。別の事務作業してました

ところで電話口やかましいから切っていい?

給料が打ち止めになる

長年勤めて給料が上がったとしても大体数百円が関の山です。

僕の上司に結婚を考えている30代男性という方がいました。

役職的には僕の2段階上くらいの人です(伝わりにくいですね)

そんな上司でも給料は時給1350円です。

世知辛いなぁ…

ボーナスが貰える立場まで行ける人はほんの数%しかいません。

例えるなら

序盤で仲間になる初期ステータスは高いけど伸び率が悪く後半は控えで放置される

キャラクターみたいな感じですねコールセンターは

何もない人間が集まりやすい

僕が働かせてもらえる職場です。もちろん他にも社会不適合者みたいな人が良く集まります

  • 腹が立ったらこっちから電話を切る人、
  • 休む時会社に連絡しない30代、
  • 清潔感4%みたいな見た目の人
  • 指示をすると「めんどくさいー!」とキーボードを叩いて威嚇する40代

などなど一部の方を紹介させていただきました

ここは地獄か?

こういった人が周りに多いと自分の成長が遅くなります。

だって吸収できることが周りの大人から無いんだもの

それに加えて「なぜ自分はこんなところにいるんだ…」と嫌悪感すら抱いてしまい行く気もなくなります。

ここでしか働けない自分が悪いんですけどね

コールセンター沼から抜け出しにくい

色々書いてしまいましたがここはいい場所です。

時給も高い、シフトも自由。

現場によっては勤怠も甘いところが多いです。

「すいません朝から頭痛が収まらなくて…」とか言ってすぐに休む人が多いです。
僕がこの理由を使うときは二日酔いの時ですね。頭痛いし

本当はずっとこの場に居たいですが問題があります。

基本的にコールセンターに居てもスキルがつかないです。強いて言えば電話対応能力くらいでしょうか。

転職するとき有利になるような経験は何も得られません。

ずっとコールセンターに居るのは楽ですが、いざ辞めた時自分は空っぽな人間のままです。

将来を考えた結果、さっさと辞めたい

僕も将来結婚したい人がいます。

それを考えるともっとお金が貰える働き方をしたいですし、人間的にももっと成長していきたいです

そろそろコールセンターを卒業しなければならない時期にきているわけです

長く居れば居るほど、段々とデメリットの影響が大きくなってしまうと感じています

夢の途中に最適というタイトルにしたのはそのためです

初期ステータスだけは高いですからね

なんだかデメリットの部分が多くなってしまいましたが、

「とりあえず働くか」という段階なのであれば一番適している場所だと思います。上手に利用していきましょう

そんな僕がなぜプログラマーを目標にし始めたのかは次の記事で

コメント

  1. Kenta より:

    楽しみだから定期更新頑張って欲しい!

    • mituwo mituwo より:

      ありがとうございます。 本当に、本当に励みになります。

      本日もう1記事投稿する予定なので是非ご覧ください